FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美肌にはいい油を取ることがとても重要!美容にいい油とは??

今回の美容のテーマは普段私達が何気なく使っている油について

人間の細胞膜を構成するものは油です。良い油は潤いがあるお肌にする為の必需品です。かつては、油は太ると言うイメージから、全ての油を悪者みたいな扱いをされていましたが最近では油対する考え方が一変しました。油が不足するとお肌の乾燥やシワなどの肌トラブルも多くなると言われています

また、質の悪い油を取ると肌や身体を錆びつかせ老化させる活性酸素の発生の要因になります酸化した油は腸の悪玉菌を増やす原因になり腸内を腐敗へと導く美容の大敵になります

つまり油の質が重要なポイント!!!まずは美肌にとって敵になる油と強力な味方になる油の両方があると言う事。その上で、味方となる良質な油を選び、日々の食事に取り入れて行きましょう。

では、良質な油とはどうゆうものでしょう。もっとも大切なのは、生である事、酸化してない事。そして油の種類と保存状態、食べ方がポイントになります。

yjimage (1)



美容でオススメの油は、オメガ3系脂肪酸を含む良質な油。オメガ3系脂肪酸は、血液を綺麗にし、中性脂肪を減らす働きがあるとされている油です

肌を若々しく保つ為のセラミドを生成し、シミの原因となるメラニンを抑制する効果もあると期待されています。炎症を抑えアレルギー反応やがん細胞を抑制する力もあるので、是非摂取したい油です。ダイエットと美容のどちらにも効果的な油って女性から見たら最高の油ですよね⭐️また魚のサンマやサバにもこの油が含まれています。


亜麻仁油は近年、免疫力アップの効果があると報告されていて、インカインチオイルも話題になっています。本来オメガ3系は酸化しやすいデリケートな油ですがインカインチオイルは自身にビタミンEを含んでおり比較的に酸化しにくいと言われております


もちろん保存には気をつけなければならないので、インカインチオイルでも食べるときは非加熱で、使ったらすぐ蓋を閉めて冷蔵庫で保存しなるべく早めに使い切りましょう。適量はスポーンに1、2杯。
サラダにかけるドレッシングとしても活用出来ます。また、コレステロール値を整えるオメガ9系脂肪酸もあります。オメガ9系脂肪酸は消化吸収を助ける働きがある為肌にいいものと一緒に食べる事によって効率よく栄養を摂る事も出来ます。また、便秘解消にもオススメです


オリーブオイル、アボガド油、菜種油などは酸化しずらいので加熱して料理に使うことが出来ることも便利です。オリーブオイルは品質にばらつきがあるので、酸度0.8%以下が理想で製造年月日の新しいものがオススメです。近年人気のココナッツオイルは加熱調理に向いています。また中鎖脂肪酸と言う性質から代謝が早く脂肪になりにくい上、脂肪が燃焼されやすい効果もあります。購入にかんして光を通さない遮光瓶に入った低温圧搾法と書いてあるものがオススメです。

おススメ美容オイル




美魔女ランキング

メイク・コスメランキング

スキンケアランキング
にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ
にほんブログ村





女子力アップランキング
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。