FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お肌のハリが若さのカギ!!ハリケアを重点的に☆☆

今回のテーマはお肌のハリのメカニズムについて⭐️お肌のハリの有無が見た目年齢を決めると言っても過言ではありません

ハリのあるお肌と言うのは水々しく弾力がある若々しいお肌の事。反対にハリが低下するとまるで空気が抜けてしぼんだ風船の様に皮膚が垂れ下がって目の周りやほうれい線、フェイスラインなどのたるみが目立つ様になり老けた印象になります。





つまり肌のハリとは見た目年齢を保つ大きな役割を果たしています。肌の3層構造で上から二番目にある真皮は、肌を内側から支える土台になる部分です。ここには丈夫で太いコラーゲン繊維が網目状に張り巡らされています。コラーゲン繊維が交差する部分は、弾力にあるエラスチン繊維がしっかりと繫ぎ止める事で表皮を下から支え上げ、肌のハリや弾力を維持。コラーゲンとエラスチンの隙間を埋め尽くすヒアルロン酸は肌の潤いを保つ役割を担っています。



この3つの成分を生み出す線維芽細胞の力が衰えると、コラーゲンなどが変性、減少したりして、ハリや弾力の低下へと繋がります。

コラーゲンやコラーゲンやエラスチンが変性、減少する要因。1、女性ホルモンの減少 2、生活習慣の乱れ 3、喫煙 4、乾燥 5、紫外線 6、加齢 7、活性酸素。が原因とされています。これらを踏まえて、ハリのケアをして行くにはどの様なケアが必要になるでしょうか。まずは外側からのケアとしては紫外線を徹底的にカットする事。


紫外線は真皮にまで到達し、コラーゲンやエラスチンを破壊してしまいます。紫外線防止剤の入った化粧品を日焼け止めに使い、紫外線対策をしましょう。また、肌のハリや弾力の低下には乾燥も影響します保湿ケアも心がけましょう


真皮内のハリを保つ為には美容成分が入ったクリームや美容液オススメです。また、フェイスラインや頬がたるんでくるのは、ハリや弾力が低下したお肌が重力で垂れ下がってくるのも原因です。

肌の重みになるむくみを解消する為に血行やリンパの流れをよくするマッサージを心がけましょう。その際肌に負担が掛からない様にマッサージクリームをたっぷり使用して肌をゴシゴシこすったり、強く圧をかけない様にしましょう。

また、デリケートな目元部分のケアは念入りに。もともと目元は皮膚が薄くシワになりやすい部分なのでキチンとケアをしましょう。ハリを与えるクリームや美容液がオススメです。ハリを与える成分は、ナイアシン、ビタミンC誘導体、レチノールなどが主な成分です。ハリケアを重視して年齢に負けないお肌を保ちアンチエイジングを強化しましょう⭐️






美魔女ランキング





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ
にほんブログ村
FC2 ブログランキング



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4827150846749836"
data-ad-slot="4519572903"
data-ad-format="auto">

ポンサードリンク

女子力アップランキング
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。