FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗酸化ケアは食事から!!老化防止にはまず食事。


今回の美容のテーマはエイジングを効果的に防ぐ食品をご紹介します。是非意識して取りたいものです。それは肌の老化を防ぐ抗酸化力のある食品です。
また肌の血行を良くし体を温める食べ物を取ることをおススメします。美肌作りの為に意識して食事に取り入れたいもの、それは抗酸化物質を含んだ食品です。肌の宿敵のひとつ、活性酸素は細胞や組織を傷つけシミやシワなどのエイジングの原因になります。

この活性酸素に対抗出来るのが抗酸化力です。人体に備わっている抗酸化力は加齢とともに衰えますが、食品や化粧品で抗酸化物質を取り入れる事で補う事が出来ます。抗酸化物質の代表的なモノとしてビタミン類があります。中でもビタミンA、C、Eの3つが特に抗酸化力が高くビタミンACE(エース)と呼べれます。

ビタミンA
は、レバーなどに含まれるほか、人参などのBーカロテンも体内でビタミンAに変わります。油性なので、油と一緒に取る方が吸収率が良くなります。
ビタミンCは美白やコラーゲンの合成を助ける効果などでお馴染みですが抗酸化力も高く老化全般を予防します。ビタミンCと言うと果物を思い浮かべる人が多いですが野菜にも豊富です。レンコンやカリフラワーなどに多く含まれています。果物は体を冷やし糖分も多いので果物だけでなく野菜から取る事を心掛けましょう⭐️
ビタミンEも油性ビタミンでアボガド、かぼちゃなどに豊富です。又植物などに含まれるポリフェノールも最近注目されています。その代表的なものが緑茶に含まれるカテキンや大豆に含まれているイソフラボン、ゴマの成分リグナンなどがありますが、いずれも強い抗酸化力を持ち、細胞を修復する作用を持ちます。


また、天然の色素カロテノイドも抗酸化力が高いので要チャックです。人参やほうれん草に含まれるBカロテンもこの1種で他にも鮭やエビの赤い色素であるアスタキチンサン、トマトのリコピンなどがあります。この様に抗酸化力高い食品は沢山あって、もたらす効果も様々なので、ひとつの食品を取るより色々な食品を組み合わせて食べるのをおススメします。また、逆に活性酸素を増やしてしまう食品もあります。調理後、時間が経って酸化した油脂類は、活性酸素を生み出す元に。

古い油を調理に使ったり、揚げ物を作り置きしたりしない様に気を付けましょう

また野菜はなるべく温野菜で食べる様にして体を冷やさない様に工夫する事や炭水化物中心の食事を避けて温野菜やタンパク質を多くとる工夫をしましょう。食べ物は体を作る基礎。しっかり栄養のバランスを考えて普段の献立に役立ててみて下さい⭐️


yjimage (3)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スキンケアランキング







style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4827150846749836"
data-ad-slot="4519572903"
data-ad-format="auto">



女子力アップランキング
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。